関西最大級のScalaカンファレンス 今年も開催決定!

日程:2016年10月8日(土)
場所:大阪産業創造館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Questionnaire
アンケート

Scala関西Summit 2016でどんなセッションを聴いてみたいですか? もしよろしければ下記のアンケートにご協力ください。 内容決定の参考とさせていただきます。 (まだ実際に参加できるかわからない方からの回答もお待ちしております。)

Speakers
登壇者

スピーカー募集 Call for Proposals

本カンファレンスで発表をしていただける方を募集しております。

募集概要

  • 各発表者の持ち時間は以下の通りです。
    • ロングセッション: 45分 (質疑応答込み)
    • ショートセッション: 20分 (質疑応答込み)
    • LT: 5分
  • 交通費等の補助はございませんので予めご了承ください。
  • Scala に関する発表であれば何でも OK です。
  • 発表スライドをカンファレンス終了後に当サイト上で公開いただきます。

スケジュール

  • 締め切り
    • 締切: 2016-07-31 (日)
    • 2016-08-15 までに応募者全員に選考結果をご連絡いたします。

Venue
会場

大阪産業創造館

※ 当イベントについて、会場へは問い合わせないようにお願いします。

Sponsors
スポンサー

Gold

株式会社Tech to Value

お客様の価値を最大化する技術を提供します。Webサービスの構築や運用の支援、関連する教育やコンサルティングを行っています。「Scalaを採用したいけれどチームにスペシャリストが居ない」そんな場合には弊社のオンラインコードレビューサービスをご検討ください。

マーベリック株式会社

マーベリックではScala実装100%でDSP広告「Sphere」、インフィード広告「Sphere Infeed」などなどオリジナルサービスを続々開発中です。東京で一緒に sbt run しませんか?

株式会社ビズリーチ

創業以来、インターネットテクノロジーの力で企業とビジネスパーソンの生産性向上を目指し、新領域「HR×Tech」の分野で様々なサービスを展開しています。

Silver

スポンサー募集 Call for Sponsors

ご好評につき、スポンサー企業様の募集を2016年8月5日(金)までに延期しました。下記の資料をご覧になった上でこちらのフォームからお申込みください。

※ Goldプランのお申し込みは一定数に達したため、締めきりました。

Scala関西 Summit 2016 スポンサーシップのご案内

Special Thanks

Logo Desiginer
Photographer
Network Team
※ 当イベントに関するお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。